キャリアとは、

「仕事(職業)も含めて“どう生きるか”」

という、あなた自身の人生設計です。

 

[ これからの予定 ]  [ キャリア・カウンセリング ]  [ セミナー ] [ ル・レーブ・キャリアサポートについて ] [ 活動履歴 ]  

 

 

 

   

【 キャリア・カウンセリング 〜ル・レーブ・キャリアサポート のめざすもの〜 】

私共ル・レーブ・キャリアサポートは、キャリア・カウンセリングとセミナー・ワークショップを通して、
みなさまがよりよい人生・よりその人らしい生き方への選択ができるためのお手伝いをします。

私共が目指す姿、活動について、Q&A形式でご紹介しましょう。

Q1:「キャリア・カウンセリング」は、何について相談にのってくれるのですか?

あなたの「職業生活」を中心に置いて見た「人生設計(=生き方)」、
  私共はこれを「キャリア」ととらえています。
  この「キャリア」について、あなた自身が考え、行動し、
  あなたらしい人生を主体的に手に入れていくためのお手伝いをします。


たとえば…

・「職業選び」に関すること
・「就職活動」に関すること
・職を得た後の「働き方」とそれに影響を大きく受ける「生活パターン」に関すること
・「仕事を通しての成長」に関すること
・今の職場で働いている中で抱えている悩み
・子供の就職に悩む“親のため”の相談              などです。

Q2:キャリア・カウンセリングはどんな感じで進められるのでしょうか?

ご相談にこられる方によっても違いますが、大まかな流れはあります。

1)ご相談の主旨をうかがう

2)主旨に応じてカウンセリングをすすめる
 ・「話を聴いてもらいたい」という部分を中心に
 ・具体的な就職活動の仕方(情報収集、応募書類の書き方、面接に備える)のお手伝い
 ・スキルや今までの経験の棚卸
 ・これから未来に向けての目標づくり  など

回数は、ご相談者によってまちまちですが、1回〜3回、多くて5回程度で主旨に対してある程度一区切りとなります。

複数回継続される場合は、次回相談日までに実際に動いていただくことをご提案したり、宿題をお願いすることもあります。
相談の時間だけでなく、日々の暮らしの中でも、相談者ご自身が考えたり行動したりできるようになるようなかかわりを目指します。

Q3:キャリア・カウンセリングを受けると何が得られるのでしょう?最終ゴールは何なのでしょう?

それはあなた次第です。

といってしまったら、元も子もないですね。

でも、そうともいえるのです。
なぜなら、ご相談にこられる方が得たいもの、ゴールとしたいものが、お一人お一人違うからです。

自分探しの方もいれば、新しい職場に採用されることの場合もありますし、自分でも納得のいく書類が書けることという場合や、悩みを聞いてもらいたい方、生き方の転換という大きな場合もあるわけです。

また、その方の目指されている最終ゴールまでの長い道のりの「一部」、長い階段の一段を、私共がかかわることになる場合もあります。その場合は、答えがでないかもしれません。でも、今まで堂々巡りしていたことが、少しでも違う方向に動き出せれば、それも効果といえるでしょう。


私共は、ご相談者の方が一歩でもその求めておられるものに近づけるよう、ご自身が考えたり行動したり発見したりすることをお手伝いさせていただきます。

Q4:ル・レーブ・キャリアサポートのキャリア・カウンセリングは、どこで受けることができますか?

いくつかの方法で可能です。

1) 世田谷区女性のための働き方サポート相談【予約制】

 ・日時:毎月第1・第3曜日、第4曜日(1228日〜14日は休み)
      10001600 (昼休み12:0013:00
 
 ・場所:世田谷区男女共同参画センターらぷらす相談室
      世田谷区太子堂1-12-40 グレート王寿ビル5階
                 田園都市線「三軒茶屋」駅下車7分

2)世田谷区の、地域での就職相談会

  「お母さんのためのお仕事相談会」などの相談会会場

3)ご相談者の都合に合わせた相談
  都内または都内近郊レンタルスペース(貸し会議室など)にて、互いのスケジュールをあわせるという形で承ります。
  ただし、この場合は、有料(相談料+会場利用費)となりますので、ご了承ください。
  日程は、双方で都合を合わせて、次回との間隔ができる限り間延びしないように決めていくことになります。